アッキー日記: 2009年10月アーカイブ

今日、おかしな模様のハイビスカスが咲きました。
s-IMAG0653.jpg
他の枝の花はピンク一色なのに、
この花だけぴゅーっと赤いラインが入ってます。
どうしちゃったんでしょう(・・)

s-IMAG0229.jpg
イエアイランドに咲く、
ピンク系のハイビスカスを並べてみます。

s-IMAG0206.jpg
このタイプの花は、とても丈夫。 わんさか花が咲きます。

s-IMAG0411.jpg
真っピンク。

s-IMAG0226.jpg
こちらは、こぶりなサイズ。

s-IMAG0457.jpg
ひらひらゴージャス系。

s-IMAG0228.jpg
こちらも、小さめサイズ。

s-IMAG0415.jpg
オレンジ系ピンク。

ハイビスカスの花は、1日でしぼんでしましますが、
毎日新しい花が咲きます。

まさに「咲くも無心 散るも無心 花は嘆かず 今を生きる」ですね。
(誰の詩だったか忘れました・・・)

当たり前に咲いていますが、たまに模様を変えたり、
めったに咲かない種類があったりするので、油断できません(^^)

                                        by aki











台風20号が上空を通過して、2日が過ぎました。
s-IMAG0635.jpg
気温は25℃前後となり、とても過ごしやすい今日この頃です。

s-IMAG0639.jpg
ずっと天気が悪く、湿度の高い日が続いていましたが、
今日はカラッと晴れていたので、また絵を描きました。

s-IMAG0641.jpg
刺身の苦手な私も、伊江島ではとれたての魚の刺身をよく食べます(^^)

s-IMAG0646.jpg
ハイ、丸々太ったマグロのできあがり。
あっ・・・エラがない(^^;)

s-IMAG0648.jpg
ダイバー仲間も増えました。
これなら台風が来てもへっちゃらです。
                                      by   aki












今日は、蒸し暑い一日でした。

海に入ってはみたものの、
台風20号の影響か、海の中がかなり濁っていました。
陸から見ると、キレイなエメラルドグリーンなのに、
しょっぱいカルピスの中で泳いでいる感じです(^^;)

虫の鳴き声や、朝晩の涼しさから秋の気配は感じていますが、
なかなか写真におさめることができません。

s-0.jpg
ここからは、過去に北海道で撮った写真です。

もみじに似ていますが、楓です。

紅葉と書いて「もみじ」と読みますが、
「もみじ」とは、「もみいづ」、「揉み出す」という意味です。

草木が冬を前に、
いのちの中から紅や黄金の色を揉み出し、
力をふりしぼって輝くことを表しています。

s-9.jpg
紅葉の季節になると、海から川に戻ってくる魚がいます。
たぶん輝く山が見たくなるんでしょうね。

s-7.jpg
鮭(サケ)や鱒(マス)達です。
4~5年、大海を回遊したのち、生まれ故郷の川に戻ってきます。

s-8.jpg
どの鮭も傷だらけになって、上流をめざします。

川の上流に鮭が帰ることによって、
たんぱく源の少ない川に、豊富な栄養が届けられます。

鮭を捕って食べる動物、
産み付けられた卵を食べる動物、
卵からかえった稚魚を食べる動物、
力つきた鮭を分解する動物、
分解された栄養を吸収する植物。

刺身を食べる人、焼いて食べる人、
マリネにする人、ふりかけにする人、鮭プリッツにしちゃう人、
イクラをご飯にかける人(^^)


・・・この写真を撮ったあと、
通りがかりの地元の人に密漁をしていると間違われ、
上流から地元警官に呼ばれることになるのですが・・・

鮭でも苦労しているのに、
私が簡単に上流に向かって進めるはずもなく(^^;)

力つきて流れの弱い方の岸に上がったら、
反対側の岸から「こっちへこい!」と怒鳴られる。
そんなムチャな(・・)

しばらくして一緒にきてた人が撮影許可を取っていると事情を説明し、
誤解は解けましたが。


さて、今年は何匹の鮭が無事に生まれ故郷にたどりつけるでしょう。

                                      by aki

                                   




















































| | コメント(0) | トラックバック(0)

s-IMAG0605.jpg
やちむんの里で買ってきました(^^)
器の Greenish Blue に、プルメリアが似合います。

s-IMAG0526.jpg
ついでに、やちむんの里で撮った花です。
爽やか~。

s-IMAG0534.jpg
火の鳥みたいな花。
たまに見かけますが、これもハイビスカスの一種なんでしょうか。

s-IMAG0586.jpg
台風20号の影響で、強い風が吹いています。
今年最後の台風だといいのですが・・・

                                     by  aki




 




所要で那覇に行った帰り、
本島中部の読谷(よみたん)村にある、「やちむんの里」に行ってきました。
「やちむん」とは、焼き物のことです。
s-IMAG0511.jpg
陶芸家が集まって、それぞれ工房や売店を展開しています。
お店の前に、いろんなシーサーがいました。

s-IMAG0514.jpg
このカエルみたいなシーサー、なんとも言えない味が出てて良いですね~。

s-IMAG0539.jpg
瓦でできたシーサーも、色が奇抜で面白いですね~。

s-IMAG0557.jpg
一見、溶けかけの雪像のようですが・・・
まだまだ暑い沖縄に雪像があるわけない(^^;)

s-IMAG0575.jpg
ほらほら、セミがシュワシュワ、ミンミン大合唱。
ここのセミは、一年中、合唱コンクールをしているそうです。
このブルーのラインが入ったセミは、初めて見ました。

s-IMAG0577.jpg
陶器を焼く窯です。
こんなに大きいと、どこに何を入れたかわからなくなりますね~。

趣味で、陶芸をやっていましたが、
釜から作品を出すときが一番楽しかったです。

「これ誰の?」、「何だこれ?」っていうくらい、
色も大きさも予定と違うものができているから(^^)

s-IMAG0545.jpg
いくつか喫茶店もありました。
お店の名前を忘れてしまいましたが、『ぜんざいセット』、おいしかったです。

s-IMAG0548.jpg
ぜんざいセットにのっていた、小さな花瓶。
赤いバラと黄色い西洋タンポポの組み合わせも、
落ち着いて見えます。

何百もある作品の中から、
プルメリアが似合う陶器を探して、買ってきました。

・・・うっかり写真を撮ってなかったので、また明日(^^;)

                            by  aki
















ここ最近、曇り空が続いています。
今日も雨が降ったりやんだり。
s-IMAG050.JPG
午後、GIビーチに行ってきました。
ビーチに着いたら、いきなり晴れてきました(^^)

s-IMAG0480.jpg
まだ海パン一つで泳いでる人もいます。
さすがに、水から上がるとちょっと肌寒い感じです。

s-IMAG0504.jpg
福島からきた修学旅行生と一緒に、
サンゴや貝殻を拾い集め、
ホットボンドで画鋲をくっつけて、サンゴと貝の押しピンを作りました。

s-IMAG0459.jpg
小雨が降っている間に、ペンションの壁に落書き。
明日、仲間のダイバーも誕生する予定です。

                                      by aki










赤花

| | コメント(0) | トラックバック(0)
s-IMAG0208.jpg
昔、ハイビスカスは、赤色の花だけだったそうです。

s-IMAG0223.jpg
沖縄の歌に出てくる「あかばな」とは、
ハイビスカスのことを指しているそうです。

s-IMAG0230.jpg
ペンションをぐるり回って、
1種類ずつ写真を撮りましたが、
たくさんあるので収拾がつかず・・・(^^;)

ピンクやオレンジ、黄色、白、単色、複数色etc.
シンプル系からゴージャス系まで、色も形も大きさも様々です。

花が咲く時間も種類ごと、違っているようです。

                                  by  aki












今日は、長野県からきた修学旅行生たちと、
潮が引いてできた、サンゴ礁プールで遊びました。
s-IMAG0371.jpg
水深60cm。
コブハマサンゴです。
このサンゴは、多少水質が悪くても生きていける上、
サンゴの天敵、オニヒトデにも好かれないそうです。

s-IMAG0375.jpg
そんな立派な家でご機嫌なのは・・・

s-IMAG0378.jpg
ギンポだと思いますが、
近づくと引っ込んでしまうので、何だかわかりません(^^;)
笑顔を絶やさないところがステキですね。

s-IMAG0398.jpg
コブハマサンゴの間で休んでいるのは・・・

s-IMAG0393.jpg
シマヒメヤマノカミ、カサゴ系の魚です。
地味なコブハマサンゴに、
ゴージャスな衣装が目立ちます。
ヒレに毒を持ってるので、怖いもの無しなんでしょうね。


午後は、ハイビスカスを買いに行きました。
s-IMAG0427.jpg
買ったのは、
ひょろ長い30~50cmくらいの苗ですが、
来年の夏には立派な木になって、
たくさん花を咲かせてくれるハズ。
大きくな~れ。
                                   by  aki      










s-IMAG0288.jpg
伊江島出身のエリーさん、おかえりなさい(^^)
3連休中日、
みんなで海中散歩に行ってきました。

ペットのトリマーさん仲間だそうで、
かっこよくカットされたサラサラヘアのシュナウザーも、
2匹遊びにきてくれました。

s-IMAG0303.jpg
遅~い夏休みのNカメラウーマン、
3日間びっちり水中写真撮影です(^^)

!?・・・長いこと息をしていないようですが・・・

s-IMAG0345.jpg
ニョッキリ白い巨塔。
最近、『チーム・バチスタ』シリーズにはまり、
時間があれば、小説とTVとを見比べています。

s-IMAG0350.jpg
三角山のふもとに、ヤシャハゼがたくさんいます。
遠くの空を見上げている様子。
「曇りの日が続きますね~」

s-IMAG0356.jpg
海中では、夜桜が満開です。

s-IMAG0364.jpg
体がスケスケ、ガラスハゼ。
たぶん、ムチカラマツになりきっています。

s-IMAG0365.jpg
Nさん、ダイビング三昧の楽しい3日間でしたね~♪
また来年、伊江島でお会いしましょう(^^)

                                      by aki













今日も天気は曇り。
フェリーに乗っている人が多いと思ったら、
3連休初日だったんですね~(^^;)

気温27℃、水温25~27℃
s-M1000381.jpg
真っ赤に紅葉!? ウルマカサゴ。
目が燃えてます。

s-IMAG0259.jpg
生きたホシダカラガイです。
殻長10cm。
イボのついた外套膜が殻を覆っています。

タカラガイは、巻き貝の仲間で、
原始時代から装飾品やお守り、貨幣などに使用されてきたそうです。

s-IMAG0266.jpg
黄金のウミウシ。
殻ももたないのに、
なんでこんなに目立つ色をしているんでしょうね~。

s-IMAG0278.jpg
FLOWER CASTLE FAMILY。
体験ダイビング&スノーケリングで、伊江島の海を満喫(^^)

s-IMAG0286.jpg
最後は、ママのフラダンス&フラメンコ教室。
このブレ具合で躍動感が伝わるでしょうか・・・
今日も楽しい一日でした(^^)
                                       by aki













本日の天気は、曇り・・・夕方ちょこっと小雨。
s-IMAG0237.jpg
渋滞に巻き込まれながらも、
がんばって伊江島に遊びに来てくれたUさん、Oさん、Tさん。

s-IMAG0238.jpg
海に飛び出した時の透明度は、最高レベル!
水面と水底の間が真空になったのかと思うほどでした(・・)
「んじゃ、手をつないで輪になってくださ~い。」

s-IMAG0241.jpg
「はい、笑って~」

・・・久々に、ウェットスーツを着てスノーケリングをしたからか、
脂肪が増えてきたからか、
2mくらいしか潜れない私(^^;)

s-IMAG0246.jpg
台風18号をかわし、学生時代の仲良しグループで旅行中とのこと。
無事に、美ら海水族館にたどりつけましたか?
すっかり涼しくなった沖縄、楽しんでってくださいね~(^^)

                                          by aki











s-IMAG0234.jpg
ジャスミンの花。
さんぴん茶の香りがします。

s-IMAG0205.jpg
ジャスミンに似ている花。
さんぴん茶の香りはしません。

s-IMAG0203.jpg
アスクレピアス。(別名:トウワタ、バンヤソウ)
ギリシャの医神の名に由来しているそうです。
花言葉:健康な体

古代ギリシャのお医者さんは、
こんな帽子をかぶっていたのでしょうか。

それとも、こんなかわいらしいスカートをはいていたのでしょうか(^^)

s-IMAG0199.jpg
おなじみブーゲン。

s-IMAG0201.jpg
モス君、朝ごはん前の「待て」中です。

                                                 by aki
















s-1.jpg
伊江ビーチで、ジンベイザメを発見してしまいました。

台風18号の強風にあおられつつも、
ユラユラ元気に泳いでいます(^^)

s-200910051820000.jpg
今回の台風は、すごい威力だと聞いていましたが、
上陸はしていないため、直接的な被害は免れました。

離島なだけに、
フェリー欠航による間接的な被害はありましたが(^^;)

s-200910061700000.jpg
台風が雨を降らせてくれたおかげで、
パッションフルーツの花がたくさん咲きました(^^)
年に2回実がなるそうです。

一晩、外の鉢植えを建物内に移動させたところ、
コオロギも一緒に入ってきたようです。
ペンションのフロントから涼しげな鳴き声が聞こえてきます。

                             by aki










★三

| | コメント(0) | トラックバック(0)
台風17号が、沖縄の近くで足踏みしています(^^;)
風が強くなったり弱くなったり。
雨も降ったりやんだり。
台風18号もこっちに向かってきているようで・・・なんとなく落ち着きません。
s-IMAG0006.jpg
これ、なんでしょう???

答えは・・・
s-IMAG0005.jpg
スターフルーツです。
たまに、フルーツケーキやパフェの上にのっている、
断面が星形の果物です。
左の丸いのは、グァバです。

s-IMAG0003.jpg
こんな感じで木にぶら下がってます。

味は・・・それほど甘みもなく、酸味もなく・・・
ほのかに青臭いリンゴのような・・・
なんとも表現しにくい味です(^^;)

ただ、食感はサクサクして、良い感じ。

たくさんなった実が、台風に吹き飛ばされませんように。        
                                           by aki
                                 







今日も蒸し暑い1日でした。
s-M1000621.jpg
15時のフェリーで伊江島入りしたOさん&Mさんと、
夕方スノーケリングに行きました。

s-M1000624.jpg
スイミーどころじゃない、
天の川並の小魚の群、小魚を追いかけるブリやカマス。
夕方は、魚の数が2倍に増え、迫力あります!

s-M1000633.jpg
キャプテン、いつの間に・・・
私達が遊んでる間に、1匹釣れてました(^^)

                                    by  aki








10月になりました。
あと2ヶ月で2010年ですよ~。
s-20090919-22 123.jpg
こんなバラ、見たことありますか?
茎の葉脈一つ一つに違う色の水を吸わせると、
こんな塗り絵のようなバラができるそうです。
造花じゃないですよ、生花なんです。

s-20090919-22 087.jpg
ちょっと涼しくなったかと思いましたが・・・
只今の気温は32℃、また台風が発生したようです(^^;)
 
ブイの周りでチョロチョロ遊んでいるのはニジギンポ。
色は地味ですが、名前がニジだったので採用。

s-20090919-22 035.jpg
シルバーウィークの写真です。
また6年後に、シルバーウィークがあるそうです(^^)
春休み、夏休み、・・・、冬休み。
やっぱり秋休みもあった方がいいです。

s-20090919-22 148.jpg
まるまる太ったコブシメ君。
ダイバーの気配も気にせず、タイヤの上で昼寝中!?

s-20090919-22 153.jpg
素潜り歴40年のTさん。
冷凍庫のお忘れ物、またいつか取りに来てくださいね~(^^)
名前書いておきます。

s-113.JPG
姉妹チーム、ラストダイブ!
Yさん胴上げか・・・それとも人間バレーか!?
重力から開放された、水中ならではの光景です(^^)

s-125.JPG
心配していた耳抜きも難なくクリア、Sさん。
夏は島の野菜が高くなるという話しをしたので、
(この夏、1本800円の大根を目撃しました!)
わざわざ野菜を送っていただき、
ありがとうございました。
大根は100~300円台に値下がりしました(^^)


話は戻り、赤青黄のバラはドライフラワーに変身中です。
上手く色が残るのかわかりませんが、
イエアイランドにいらした際には、
その後どうなったか確認してくださいね~。

                              by  aki