伊江島観光: 2009年4月アーカイブ

色々な果物があちこちになってます。
s-P4250743.jpg
島バナナ。 木は3mくらいあります。

s-P4250746.jpg
アセロラ。白やピンクの花が咲いていました。
奥に見えるのが、まだ熟れていないアセロラの実です。

s-P4250753.jpg
グァバです。真ん中になってるのが実です。
よくジュースやお菓子になってますが、生で皮&種ごと食べられます。

おばーがどこからか桑の実をとってきて、ジャムにして持ってきてくれます。
甘さ控えめで、ブルーベリーのような味です。
おばーいわく、「桑の実で、イチゴつくってきたから食べなさい。」
・・・(イチゴ=ジャム?)
まだ桑の実がなっているところは見たことがありません。
                                       by aki







昨日、札幌に住んでいる先輩から「明日もぐれる?」とメールが届き、
先輩は朝一のフェリーでやってきました。
港から海底へ直行です。
s-P4230695.jpg

パッチリーフで宝探し。 
s-P4230697.jpg
タテジマキンチャクダイの赤ちゃんです。
かわいいけど、よーく見てると目が回りそう(^^;)

s-P4230700.jpg
ダイビングの後、みんなで御飯を食べて記念撮影。
気づいたら雨もやんでました。

s-P4230706.jpg
たばこの花です。  いつのまにか1mくらいに成長してます。


s-P4230704.jpg
遠いところから、わざわざ伊江島に足を運んでいただき、ありがとうございました。
今度は、伊江牛で乾杯しましょうね!・・・先にスロット!?
                                        by aki






今日は、雨で肌寒い一日でした。

伊江島は、第二次世界大戦の激戦地の一つで、
陸にも海にも戦争の跡が残っています。
観光名所の一つでもある、ニャティヤ洞を紹介します。
s-P4150457.jpg

洞窟の中は、ひんやりしています。
ごつごつした岩に囲まれていますが、下はサラサラの砂です。
何カ所か穴があいているため、ほどよく潮風が入ってきます。
s-P4150470.jpg

この出口を覆う草木が、防空壕に入った人たちを上手く隠してくれたのでしょう。
s-P4150468.jpg

伊江島の砂浜以外の海岸は、ほとんどがこのような穴のあいた岩です。
たまった海水の中に、カニやヤドカリ、ヒトデ、小魚が入って、
小さなイケスになっています。
s-P4150464.jpg

                                       by aki






今日は島の東側でスノーケリング。
一瞬、魚の動きが変わったと思ったら、サメが!
おそらく水深30~40mくらいの水底を、悠々と泳いでいました。
思わず動きをとめ、死んだふり・・・ブイのふり?をしてしまいました(^^;)

しばらくすると、ボラの集団が押し寄せてきました。
s-P4160557.jpg
水深1mのところを、ひしめき合いながら目の前を通り過ぎていきました。

Hi!
s-P4160568.jpg
ハリセンボンは、刺激すると水を吸ってまん丸になります。
スノーケラーとにらめっこが終わったら、しぼんで帰っていきました。

昨日、キャプテンが釣った「クエ」です。
s-P4160577.jpg
重さは10kg! ウロコが鎧のように頑丈です。 

夕方、島根県から来た中学校の修学旅行生と一緒に、島めぐり。
ハイビスカス園でゴージャスなハイビスカスを見つけました。
s-P4160581.jpg
一日が過ぎるのはあっという間です。                         by aki









今日は、修学旅行でやってきた6名の中学3年生と一緒に朝食をとった後、
一昨日のMr.Kとヒデとダイビング。

「本日は晴天なり!」
s-P4150443.jpg
波が高いため、リリーフィールドの海岸線からはエントリーできず。
とりあえず、観光に来ていた修学旅行生に写真をとってもらい(^^;)
波はあるけど場所を変えて、潜ってみることに。

s-P4150447.jpg
平和な珊瑚礁に見えますが、海の中は流れるプール・・・・
いや、巨大な強力洗濯機状態でした。
ザブンザブンと波がくるたびに、押されたりひっぱられたり。
サンゴをつかまないように、ウニに刺さらないように、
岩をつかんで水平移動するも、思うように進めず。
ダイビングというより、水深1.5m未満の浅瀬で水平ロッククライミング。
自然の威力を思い知ったところで、あっさり引き返しました。

午後からは、また中学生達と一緒に伊江島観光。
s-P4150477.jpg
礒にたくさんいた小さな巻き貝。
でも波にさらわれることなく、礒で生活しています。
自然には逆らえません。

中学生を見送って、また古堅農園へ。  気温30℃。
s-P4150513.jpg
コスモス満開で~す。                          by aki  























雨がやんで、少し蒸し暑くなってきました。
室内で気温26℃です。

午前中、霧雨の降る中、よしえさんと一緒に、
伊江島の北東部にある『古堅農園』に行ってきました。
s-P4140406.jpg

色とりどりの花が、たくさん咲いています。
s-P4140410.jpg

白いラインの入ったインパチェンス。
鉢植えを買って、さっそくショップの玄関先に置いてます。
s-P4140413.jpg

花をご夫婦で育てている古堅さんです。
派手な花より、草花が好きだそうです。
s-P4140398.jpg
台風の多い沖縄では栽培が難しい、ブドウ作りに挑戦中だそうです。
ブドウ狩りができるのを楽しみにしています(^^)
                                                by aki







今日は、百合の咲くリリーフィールドに行ってきました。
3分の1くらい花が咲いています。来週のゆり祭りが楽しみです。
s-P4100278.jpg

リリーフィールドをまっすぐ突き抜けると・・・
海に出ます。 
(どっちに行っても海に出るんですけどね。)
ダイビング器材をしょってそのまま海に入りま~す。
s-P4120096.JPG

モジモジ君発見。
今日は3mmのウエットスーツじゃ寒いと言ってます。 水温23℃
s-P4120321.jpg

コブシメ(イカ)がUFOのようにホバリングしてます。
隠れてるつもりかもしれないけど、よく見えてますよ~(^^)
s-P4120338.jpg
                                     
伊江島一周マラソンランナーのみなさん、お疲れさまでした。
ハーフコースの残りあと4kmという所で応援していたので、
「歩きたい VS さっさとゴールしたい」と葛藤しながら頑張ってるのが
よくわかりました(^^)
マラソンはただ足を踏み出すか、踏み出さないか、
シンプルに自分との戦いなところがいいですね。
来年は、私も参加したいと思います!                 by  aki










ランナーのみなさん、調子はいかがですか?

練習の成果を思う存分発揮してくださいね。

応援準備もできました(^^)
s-P4100309.jpg
道端で応援がんばリま~す!                              by  aki

3~4日前のことです。
朝起きて、ショップの鍵をあけ、物を取りにペンションの2階にあがったところ、
廊下でばったりヤギに出会いました。
寝ぼけてるのか?!と思い、よーく見ましたが、
やっぱりどうみてもヤギにしかみえない・・・(^^;)

とりあえず外に出そうと思い、
おいでおいで~と呼ぶと、ちゃんと階段を下りてきました。
かわいい子ヤギですが、
歩こうとするとなぜか前にまわって頭突きをしてくるので、
飼い主さんに迎えにきてもらうまでモスの首輪をつけて、
道をウロウロ散歩。
やっぱ足が長いだけあって、軽快に歩きます。

前日の夜、ヤギを目撃したお客さんもいたそうで、
どうやらペンションの廊下で1泊したもよう・・・
きっとうちのペンションに泊まりたかったのでしょう(^^)

伊江島ではヤギをあちこちで見かけます。
たまに子ヤギが放浪してることもあるので、飛び出し注意です。
s-P3192957.jpg
※写真は迷子の子ヤギではありません。              by  aki




みなさん、白イカを食べたことがありますか?
土曜~日曜の月夜に、キャプテンとイカ釣りに行ってきました。
s-P4040201.jpg
少し早めに出発し、日が暮れるのを待ってイカ釣り開始。
素人の私でも、大小2匹の白イカが釣れました。
でも釣ったあと頭からイカ墨をかぶることに・・・(^^;)
釣った獲物にご用心。


日曜の昼間は、島の北側でダイビング。 水温22℃。
一昨日、がんばって釣ったグルクンが目の前を群れで泳いでいるのが変な感じでした。
①オホバNo.2:大洞穴の出口です
s-P4050208.jpg

②カナン崎ドームとワジの中間あたり:トンネルの先にバス停?あります。
s-P4050044.jpg

③キャニオン:海の桜?満開で~す。
s-P4050040.jpg
                                           by   aki










SIPSのかっわいい生徒18名&おっかしい先生とショップの前で記念写真
s-P4030200.jpg


午後は、チェックアウトをしてフリータイムのはずが・・・
s-P4030201.jpg
釣りバカ5兄妹?またいらっしゃいました~(^^)
先生のギャグ&生徒の妄想、かなり笑えました。


SIPSの釣りチャンピオン!!
s-P4020196.jpg
キャプテンから、漁師になってもいいと許可が出ておりま~す。

SIPSみなさん、イエアイランドをご利用ありがとうございました。
高校生&50歳になってもその笑顔を忘れず頑張ってくださいね。
 
                          by イエアイランドスタッフ一同



このアーカイブについて

このページには、2009年4月以降に書かれたブログ記事のうち伊江島観光カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは伊江島観光: 2009年3月です。

次のアーカイブは伊江島観光: 2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ