伊江島の暮らし: 2010年12月アーカイブ

チタン製のモンキーレンチ。

ヤバいです!



s-2010-12-17 11.16.27.jpg


フルチタン。錆びない、軽い、海にはもってこいですね!

3年ほど前からほしかったアイテムでしたが、やっとこさ手に入れました。

さすがに値段もヤバいです。普通のモンキーより、10倍、20倍以上するかもしれません。

一生物のこのチタンモンキー、もう製造中止で在庫もほとんどないようです。

いい時期に手に入れました。大事につかいたいです。

さて、ほしくなったひといますか?いるわけないか。

まだ探せるかもしれません。お早めにご連絡ください。かなり高いですが...。


by 工具大好きhideガッツポーズ

おばーに教わったお守りの『サイ』



s-SH3F0036.jpg


沖縄では、日が暮れてから食べ物を持って外に出る時は
この『サイ』を食べ物といっしょに持って行くというカルチャーがあるそうです!

日が暮れてから食べ物を外に持って行くと、
霊が食べようとしてお皿に手をつっこんで、食べ物が腐れてしまう。
その厄除けとして『サイ』をいっしょに持って行くんだって~!

本当はすすきの葉で作るらしいけど、割り箸の袋とかでもいいんだそうデス。


ちなみにおばーは昼間に持ってきた芋の天ぷらにも『サイ』を入れてました。

ちょっとした風習だけど、大切にしていきたいカルチャーですネ(^_^)


by 平成生まれ代表noaの~まんじゅう



旬!

| | コメント(0) | トラックバック(0)
aloha~!

冬になると旬の食べ物を食べて元気をつけなくては!

今が旬の「シラダ」をご紹介!



s-2010-12-01 11.00.20.jpg


「シラダ」「シダラ」「ティラジャー」などの呼び方で親しまれています。

この季節になるとシラダ汁にして美味しく頂きます。

おつゆもいいダシでうまいのですが、身も絶品!

伊江島では、キロ500円前後で手に入れることができるでしょう。

正式名称は「マガキ貝」というのでしょうか?

ネット販売なんかではキロ1000円以上で販売しているところもありますよ。

内地にいたらその価格でもとりよせて食べたくなるでしょう!くせになります。


水槽で熱帯魚を飼っている人なんかには有名みたいで魚といっしょに水槽に入れておくと、

砂や岩に着いたコケや有機物なんかを食べてくれるクリーニング貝として有効らしいです。

おりこうだね~!

口の部分が像の鼻みたいににゅ~と伸びて砂やコケを採りいれるしぐさは愛くるしい顔をしています。


さあ、こんばんはシラダ汁でぬちぐすいしてみよ~かね~!

伊江島にシラダ食べにきてね~。

by シラダ大使hideガッツポーズ