ヒオドシベラ幼魚

| | コメント(0) | トラックバック(0)
P6270540.JPG

写真はヒオドシベラの幼魚です。

写真写りが悪いですが、きれいな魚だったので思わず撮ってしまいました。

あんまりよくは見かけない魚かと思い、載せてみました。

なにしろ、魚には相当うといもので・・・。笑

こんどみかけたらじっくりねらってみたいなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
分布/南日本の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島、インド・太平洋

岩礁域やサンゴ礁域の20メートル以深に生息し、砂地でも見られる。(hideでもみつけられる。)

単独で行動する、やや稀種。体の斑紋に特徴があるので見分けやすい。

幼魚は長い尾鰭(おびれ)が目立ち、あまり速くはおよがない。(へっぽこカメラではこれが限界か!?)

ドロップオフに生育するヤギ類の周りに見られるが、数は少ない。(おぉ、少ないと言われれば、ちとうれぴ。)

~~~~~~~~~~~~~~~~以上、hideペディアから抜粋~~~~~~~~~~~


by ピンボケテクニシャンhide

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヒオドシベラ幼魚

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ie-island.com/mt/mt-tb.cgi/109

コメントする

このブログ記事について

このページは、ieが2009年6月28日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「梅雨明け 快晴!2ダイブ!」です。

次のブログ記事は「黄金色(ハイビスカスver)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ