2009年6月アーカイブ

s-P6300566.jpg

かわゆい。

ライティングもいい感じじゃないでしょうか?

ヤギから逃げないので、比較的写真に撮りやすいと思います。

~~~~~~~~~~~hideペディア抜粋~~~~~~~

ノコギリハギ 幼魚

分布/伊江島 南日本の太平洋岸、八丈島、琉球列島、インド、太平洋

幼魚は、ヤギ類の周りでよく見かける。

写真をとるならば、ぜひライトが必要だ。

バディにお願いして、ライティングを手伝ってもらうとなかなかいい写真になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by 

hide装備↓

オリンパスコンパクトデジ、SプロのLEDライト、sea&seaのビデオライト。

今、めちゃほしいダークバスターなんて代物は、猫に小判、豚に真珠、hideにバスター

というくらい、高い。めちゃ高い。だれか恵んで。棚から牡丹餅。(24w)(スポット)

ダークの社長さん、がんばってモニターしますんで、宣伝しますんで・・・。お願い。

今日もやばいくらい真夏日。

昨日同様に、連続3ダイブ。

船の上でのランチ&ブレイクタイム(爆睡)

極上なのんびり感がたまりません。

s-P6300558.jpg

ゲストのA様とカクレクマノミのコラボ。いい写りしてまんなぁ~。

s-P6300557.jpg

水中にも伊江島タッチュウーがあるんですよ~~。



カマスの群れ。きれいっだった~。

s-P6300567.jpg

ノコギリハギの幼魚。いい感じに撮れました。ライティングもバッチぐ!

テンキュー。

s-P6290555.jpg
光のシャワー。心も洗い流してくれそう。幻想的。

水温はというと、水面が27度  10メーター下が24度と、かなり温度差がありました。

深くいくとさみ~って感じで、上に上がるとお湯か!って感じです。

最近は流れていまして、3本目はロングドリフターズでイソマグロ、カツオ、グルクンMAX。

毎日楽しいダイビングで~す。

by 常夏のココナッツhide
P6280568.JPG

ご注意ください!

ご注意ください!

噛まれますよ~!

~~~~~hideペディア抜粋~~~~~

ゴマモンガラ(ディキナラ~ 島方言)

分布/伊江島いっぱ~い。 だれか釣って。
小笠原諸島、インド、太平洋

サンゴ礁域に生息。礁池や礁斜面など50メートル
以浅に多い大型種。

眼から下方に黒色帯が延びる。

尾鰭後縁が黒い。

歯が強大でサンゴの塊をもちあげたり、貝をかみ砕くこともできる。
(hideの勇気もくだいてしまう。)

ウニをくわえて逆さまにし、棘のないほうから食べる。

繁殖期には砂地にすり鉢状の巣を作り、卵を孵化(ふか)するまで
守る。

この時期の親は、近づくと攻撃してくるのですぐに逃げるべきだ。
(逃げる途中、古フットフィンが脱げるのはhideだけだ。)

噛みつかれて何針も縫った人がいる。
(一目散に逃げましょう。フィンはフル新品フィンを履きましょう。)

焼き魚にすると美味らしい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

by 休肝日は3本までと、ゴマモンにはモリ一発でしとめないと病院か?hide

s-P6280503.jpg

毎日元気に、一生懸命。

毎日鮮やかに、静かに。

毎日蕾んでは、果てていく。

当たり前のように咲いているが、毎日、色を添えてくれる。

ふと立ち止まり、確認するのもゆとりだろう。

島なら当たり前が、島だからこそを知っている。



by hide

P6270540.JPG

写真はヒオドシベラの幼魚です。

写真写りが悪いですが、きれいな魚だったので思わず撮ってしまいました。

あんまりよくは見かけない魚かと思い、載せてみました。

なにしろ、魚には相当うといもので・・・。笑

こんどみかけたらじっくりねらってみたいなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
分布/南日本の太平洋岸、琉球列島、小笠原諸島、インド・太平洋

岩礁域やサンゴ礁域の20メートル以深に生息し、砂地でも見られる。(hideでもみつけられる。)

単独で行動する、やや稀種。体の斑紋に特徴があるので見分けやすい。

幼魚は長い尾鰭(おびれ)が目立ち、あまり速くはおよがない。(へっぽこカメラではこれが限界か!?)

ドロップオフに生育するヤギ類の周りに見られるが、数は少ない。(おぉ、少ないと言われれば、ちとうれぴ。)

~~~~~~~~~~~~~~~~以上、hideペディアから抜粋~~~~~~~~~~~


by ピンボケテクニシャンhide
ただいま~。

今日も午前2ダイブ!

梅雨明け、快晴、ガン流れ。

s-P6280557.jpg

ロープにつかまるのもきついくらい流れてました。

かなりエキサイティング、ゲスト様もなかなかレベルもよかったので、入りましたが、

う~~ん、たのしい~!

ぐるくん、ぐるくん、どこ見てもぐるくん。

ダウンカレントも少し入って複雑な流れで小さい泡が回りまくっていました。

s-P6280566.jpg

ハリセンボン、かわいい~。

「うわ~、こんなんじゃぁ 流されちまうよ~~。」

by Sっ気たっぷりhide
今日も潜ってきました。

午前中2ダイブ!

今日はデジカメを持てたので写真のせる~。

s-P6270509.jpg

ちこっと流れてたのですが、おかげでカクレクマノミもいい感じで写ってくれました。

s-P6270503.jpg

最近、イソマグロが多くみられますよ~!

カメもいました、しかし、写真にうつらず・・・。

そのあとです。 きた~~~!!!

s-P6270516.jpg

s-P6270518.jpg

もうちょっとアップで!


s-P6270520.jpg

ナポレオンフィッシュ~~~!

なんとか写真撮れました。

久々に見れた気がする~~。

まだまだ小さいサイズ。 もっと大きくなってもどっておいで~。漁師さんにつられるんじゃないぞ~。

s-P6270525.jpg


少し流れてるおかげか、マグロ、カメ、ナポレオン、が見れてラッキーでした。

by 今日ものんびり伊江島ダイビングスペシャリストビール腹hide 
台風3号の影響で海は大時化。

夕方満潮なので波チェック。

s-P6230486.jpgすごいオンショアアンドパワーブレイク!!

すさまじい破壊力です。

ひよっこhideにはありえない波です。

でも、せっかくなので恐る恐るパドルアウト。

近くまで行くと全然進みません。ちかれた~。

なんとかかんとかピークまで行けましたが、デカインジャラスで、目がテン状態。こわいよ~~~ぉ。。

やっぱ無理しないでいつもどうり小さい乗れそうなのを吟味ってからテイクオ~~~~ッフ!!!

以外に楽に乗れました。そら、小さいのだからだろw

でもアウトブレイクはこーわいっぃ~~~。心臓ポクポクです。

七時になったので上がろうかとラストウエイブを待っていたら、ついにやってきましたよ。ローリングタイム。

お約束のローリング♪ ローリング♪ ローリンホーム♪

心も体もきれいきれいになりました。ケガしないだけ上出来です。チョキ

風が収まれば、スーパーブレイクが堪能できるでしょう!

自然の恵みって素敵だわ。

by 今日もオリオンに巻かれそうhide
は~え~ごんごん♪

は~え~ゴンゴン♪

は~え~ご~んご~ん♪


台風の影響か、ずっと南風の影響で南側は時化ています。

北側はべたなぎ♪

でも・・・。

こういうときにかぎってゲスト様がいらっしゃらないのです。 さみしいわ

今日の夕方のイエアイランドペンション前びーちです。

s-P6220482.jpg

by オリオンマスターhide
プルメリアの花々がきれいに咲いています。

毎年この時期になるとプルメリアの花が楽しみになってきます。

独特の甘い香りのせいか、虫たちも誘惑されてやってきますが。

きれいです。

プルメリアの花言葉は
「恵まれた人」「風刺」「内気な乙女」「情熱」「熱心」「気品」

だそうです。

s-P6220478.jpg

by hide
ある日の夕方、伊江島に汽車が現れました。
s-P6180969.jpg
車掌さんノリノリです(^^)
横浜のじいじとばあばの家まで連れてって~!

s-P6180971.jpg
アロちゃん、ユート君、大喜びです。


ここ数日、快晴が続いています。
例年より長かった梅雨がようやく明けたようです。
セミも鳴き始め、いよいよ夏って感じがします。

私はしばらく伊江島を離れ、運がよければ秘境でダイビング、
そのあとサロマ湖100kmマラソンに参加します。

また伊江島に戻れたら、成果報告しま~す。
皆様、ごきげんよう。



今日の海の中には・・・
s-P6190512.jpg
恐竜!?っと思いきや、
コクテンフグが岩陰から顔を出しています。
・・・かなり見られてます(^^;)


ここからは、伊江島海中ガーデンです。
s-P6190483.jpg

s-P6190484.jpg

s-P6190501.jpg

s-P6190506.jpg

s-P6190518.jpg
↑名前がわかりませんが、ライトで照らすと花火のようです。

海の中も丘の上に負けず、華やかで~す。               by aki






今日は晴れたり雷がなったり、空が不安定な一日でした。
s-P6170985.jpg
昨日、1100本目のダイビングの予定だった、Tさん。
残念ながら昨日は雷で潜れなかったので、記念撮影だけ先に済ませました(^^)
帰り際、タッチューのてっぺんから360°の景色を楽しんでいただけたでしょうか。


夕方、怪しい雲が出て雷が遠くでゴロゴロ鳴っていましたが、ちょこっとランニング。
しかし、どうやら雷様の方へ走っていってしまったらしく、
前方の電信柱が一瞬ピカッと光ったので、迷わずUターン。
海の上も何カ所か光っていました。
s-P6170987.jpg
しばらく雨が降り、雨がやんだ頃に、大きな虹が出現。
慌ててカメラを取りに行きましたが、
ごらんのとおり、シャッターを押す頃には色が薄くなっていました(>_<)

s-P6170988.jpg
東の空には厚い雲。

s-P6170989.jpg
西の空はきれいな夕焼けでした。                       by    aki











s-P6150970.jpg
今日は午前中、「オホバNo.2」と「カナン崎ドーム」を散策。

s-P6150982.JPG
ポイント移動中、キハダマグロが釣れました。
体重約3kg、まだ子供だそうです。

s-P6150985.jpg
午後は、お二人と一緒に体験ダイビング。
最初は水中で呼吸しにくい感じがあったようですが、
だんだんラクに呼吸できるようになり、サンゴやクマノミに会いに行くことができました。
初チャレンジのお祝いに?ついでにタッチューにも登ってもらいました(^^)

s-P6150988.jpg
伊江島ソーダで一休み・・・する暇なくフェリー乗り場へ。

s-P6150990.jpg
今日の夕食は・・・
もちろんキハダマグロのお刺身とおつゆ。
明日、あさってと、だんだんうまみが増すとの予報。
Iさん、Fさん、また来る機会があれば、ぜひ泊ってってくださいね~。
                                       by aki


 










12・13日と2日間、ダイバーチーム「WithE」の皆さんと一緒にダイビング。
s-P6130947.jpg
サンゴを乗り越えて探検スタート。

s-P6130946.jpg
朝から雷が鳴ったり、雨が降ったりでしたが、何とか海に出られました。
晴れ女、Aさんのおかげですね(^^)

s-P6130951.jpg
順番にトンネルをくぐって・・・

s-P6130949.jpg
一枚に魂を込め・・・

s-P6110932.jpg
WithEのダイバーさん、伊江島ダイビングツアーお疲れさまでした。
これからもマイペースでダイビングを楽しんでくださいね~。

そして今日は・・・
s-P6140968.jpg
ポイント移動中、カツオが釣れましたー!

s-P6140970.jpg
重さ4.8kg、夕食はカツオのお刺身。
キャプテン「こういうのは最高レベルあるば。」
今日は最高レベルでました(^^)
                                       by aki
                                     














今日は朝からどしゃぶり。
s-P6120938.jpg
いつも張り切って咲いているハイビスカスも、さすがにぐったりしています。

それでも、小雨になったり晴れ間が見えたりする中、
東京からいらしたお客さん達とボートで3本潜ってきました。

ウエットスーツを着れば、雨なんて平気です。
雨が降っていても雲の上は晴れているように、
海の中はいつもと変わらず。

ただ、水面は風の影響で島の南側の波が高く、
3本目が終わって帰港するときは、何度か頭から潮をかぶりました。

s-P6120937.jpg
青空に見えますが、実際はどしゃぶりのため車でしばらく待機中。
夜になって雷もなり始めました。
明日はどんな風が吹くかな~。      
                                       by aki




cafe

| | コメント(0) | トラックバック(0)
s-P6100930.jpg
昨日行った、瀬底島です。
本部(もとぶ)港の近くにある、この橋で渡れます。

s-P6100883.jpg
「fuu cafe(ふぅカフェ)」に到着。
鳥のさえずりが聞こえてきます。

s-P6100885.jpg
水のしたたる音、風鈴の音も聞こえます。
のんびり時間が流れています。

s-P6100890.jpg
車の中でひと暴れしたユウト君。
ハンモックで気持ちよさそうに眠っています。
キャプテンがうちのショップにもハンモックを作ってくれるとか。
ハンモックで昼寝できる日が楽しみです。

s-P6100895.jpg
大きな木なんですが、赤い花がたくさん咲き、葉っぱが涼しげです。
青空に栄えますね~。

s-P6100907.jpg
テラスの手すりにチビシーサーがいます。
他にもあちこちにユニークなシーサーがいました。

s-P6100911.jpg
広い庭のテーブルで食事。
海ブドウのどんぶり、柔らかい豚肉もたっぷり入っておいしかった~。

s-P6100921.jpg
気温は30度を超えているのに、木陰はひんやりして気持ちがいいです。
以上、オススメcafe情報でした(^^)

今日は、久々に激しい雨が降りました。
これぞ梅雨って感じでしたが、夕方には雨があがり涼しくなりました。
伊江島はもうすぐ梅雨があけそうです。
                                        by aki

















1泊2日で沖縄本島の中部にある北谷(チャタン)という町に行ってきました。
s-P6090843.jpg
ISLAND MESSAGEのガイドさんのあとに続いてビーチダイビング。
ちょうど干潮だったので、礒を歩いてエントリー。

s-P6090854.jpg
遠くから見るときれいな海の中は、なんと透明度5m。
雪のような浮遊物が大量に押し寄せてきたようです。
みそ汁の中で潜っている感じ(^^;)

s-P6090863.jpg
soft coral(柔らかいサンゴ)が群生している場所がありました。
水底一面に花畑が広がっている感じです。
サンゴは水中生物の楽園。
豊富なサンゴの影響か、巨大化したウミウシや特大アメフラシに遭遇しました。

s-P6090867.jpg
夜は、美浜アメリカンビレッジでショッピング。
路上ライブをしていたお兄さんと一緒に、ハイ、チーズ!
歌うまいから、サインももらってきました(^^)
大物になって伊江島でもライブして下さいね~。

s-P6090870.jpg
あろちゃん、サングラスを買ってもらいました。
ジージに似合うと褒められ、照れちゃってます。

s-P6090876.jpg
明るいネオンに陽気な音楽、
おいしいアイスを食べていい気分で踊ってます。
ユウト君は、笑って泣いて寝て食べての繰り返し。
一生懸命ユウト語をしゃべってます。

2日目の今日は、各々の用事を済ませて瀬底(セソコ)島でランチ。
それが、とんでもなく雰囲気の良いカフェで・・・
長くなりそうなので、また明日報告します。
s-P6100931.jpg
帰って来たら、玄関のプルメリアがたくさん咲いていました。
気温は30度を超え、時々セミが鳴いています。
                                        by aki






















6月6日、八巻家に伊江島のサーファーが集まってサーフィン&バーベキュー。
サーファーカオリちゃんの夢だったそうで、
みんなサーフィンの話で盛り上がってました。
子供たちも一緒に集まり、楽しく遊んでいました。
今後もサーファーパーティ開催されそうですよ(^^)

s-200906071808000.jpg
6月7日散歩中、突然モスが自分から海に入りました。
ちゃっかりヒデと一緒にボードに乗ってます。

子犬だった頃にボートから海に放り投げたせいか、
絶対に自分からは海に入らなかったのですが(^^;)
サーフィンに興味があるようです。

s-P6060806.jpg
30歳になりました。
こんな自由に生きていられるとは、ありがたいです。

誰が言ったのか忘れましたが、
『20代は美しく、
 30代は強く、
 40代は賢く、
 50代は豊かに、
 60代は健やかに、
 70代は和やかに、
 80代は愛らしく、
 そして再びいぶし銀のように美しく』

いぶし銀:硫黄でいぶしてくもりをつけた銀
      表面的な華やかさはなく、地味な実力・実質をそなえていることのたとえ。


助産師になってから、誕生日の意味が変わりました。
誕生日は、お母さんが頑張って産んだ日です。
こんな丈夫に産んでくれてありがとうございます。
ちょっと丈夫すぎたね~(^^)

s-P6080817.jpg
満月がきれいで波も穏やかだったので、久々にイカ釣りに行きました。
キャプテンが1匹イカを釣ったのは覚えているけど、
いったい2匹目はいつ釣れたんだろう・・・
寝ながら釣りをしていたので、何度も海に落ちそうになったけど、
無事戻ってきました。
                                            by aki
















今日はどんより曇り空でスタート。
エメラルドグリーンのカタツムリ、いたずらではなく本物です。
s-P5120498.jpg
雨はほとんど降らず、気づけば「本日は晴天なり」。
暑い一日でした。

s-P6050763.jpg
修学旅行のお姉さんたちと一緒に花火中のアロハお姉ちゃん&ユウト怪獣君
花火やって、海で泳いで、スイカ食べて、アイス買って、蚊取り線香焚いて・・・
梅雨のはずが、もうすっかり夏の生活だね(^^;)

s-P6050772.jpg
ショップの玄関、ブルーのライトがいい感じです。
                                       by aki






s-P6040763.jpg
オープン・ウォーター・ダイバー・コース(PADI)に、
宿泊(3泊)とおいしい食事(3食)がついた講習パックを始めます。

伊江島で4日間楽しく過ごす間にダイバーになってしまいましょう!
PADI(ダイビングの教育団体)のライセンス取得コースです。
教材、申請料、器材レンタル料、ボート・施設使用料、宿泊費、食費を含めて¥76,000。

まったく海で泳いだことがない方でも、
浅いビーチでの練習から始まるので大丈夫です。

興味のある方は、0980-49-2569までご連絡ください。(担当:ワタナベ アキ)

s-P6030769.jpg
今日もプルメリアがきれいに咲いています。

s-P6030770.jpg
「雨が降るから」と、おばーが朝早くから畑仕事をしています。 AM6:00

s-P6030772.jpg
ブーゲンビリアも元気に咲いております。

s-P6030780.jpg
壁の絵がゆっくりですが、形になってきました。
日陰でお茶しながら、気が向いたときに描いています。

s-P6030781.jpg
裏の畑でとった野菜です。
夜は、野菜炒めを作りました。                   by  aki












今日は、島のシンボルタッチュー(城山:グスクヤマ)からの景色を紹介します。
s-P5100425.jpg
赤い矢印は、マリンハウスIEアイランドです。
タッチューから見て南東にうちのペンションがあります。
緑の矢印は、美ら海水族館です。
遮る物がないので、遠くまでよく見えますが・・・さすがにジンベイザメまでは見えません。

s-P5100426.jpg
タッチューとは、方言でとんがったものを意味するそうです。
中腹まで車であがり、登山口から階段を登ります。
階段は約300段、10分前後で頂上に着きます。
山の標高は172m、360度島と水平線が見渡せます。

s-P5100423.jpg
頂上には、タンナーパさんの大きな足跡が残っています(^^)
無料で絶景が見渡せるので、伊江島にいらした際は登ってみてくださいね。

                                       by aki



このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ